怜由の書
ホーム 最新情報 プロフィール 個展作品展揮毫実績 教室・ワークショップ 怜由の和 ブログ リンク お問い合わせ Special Links
WOMAN WAVE

女性のためのケイタイマガジン!
『凹んだ夜に…』連載中☆
毎週日曜日更新

WOMAN WAVE
WE/B/OOK

携帯サイトの連載や紙面の
記事などはこちらの
『WEB+BOOK』
より
ご覧いただけます !

WOMAN WAVE
密月書
第3回グループ展

作品

作品をクリックすると、拡大されます。
「万葉集より」 「万葉集より」
万葉集の中からそのものを仮名で。超現代語訳を近代詩で。
床の上に帯を引き、その上にカルタのように散らしてみました。
「万葉集より」 「万葉集より」
「人間はいつか死ぬわけだから生きているうちは楽しくやろうぜ」
おっしゃる通りです。
「万葉集より」 「万葉集より」
「昨晩初めてほんのひとときお会いしただけなのに夜が明けて目が覚めてまさか恋に落ちるなんて」
こういうことってあると思いませんか?
恋とは…うっかりで大いに結構!!
「万葉集より」 「万葉集より」
「今晩くらいは思いきり飲んで歌って踊りましょう
草や木でさえ春には芽生え秋には散ってゆくのです
パーティーもいつかは終わるのです」
うん、うん。うなずけます。
「万葉集より」 「万葉集より」
「いま生きてるこの時がたのしければそれでいいのさ
今度生まれ変わる時は喜んで虫にも鳥にもなってやる」
こんなかっこよいこと言えちゃうなんて!
今懸命に生きてるってこと!?
Copyright © 2001−2011 kimura ryoyu. All Rights Reserved.